食生活の乱れが便秘の原因になる


食生活の乱れが便秘の原因になる

便秘の原因として考えられるののうち、可能性の高いものでは食生活の乱れが第一に挙げられます。便秘体質を改善するためにまずは食生活にメスを入れていきましょう。

まずは、最近の日本人の食生活で不足してきているものでは、食物繊維が挙げられます。不溶性の食物繊維は、水分を溜め込み、便を軟らかくして、腸をスムーズに通してくれる作用があります。腸の蠕動運動を活発にしてもくれます。

そのうえ腸内細菌バランスがとれていることは、便秘になりにくい腸内環境に必要な要素ですが、食物繊維を摂ることで腸内の善玉菌を増やしてくれるのです。食物繊維を多く含む食品を意識して摂るようにしていきましょう。

また便秘はダイエットが原因で引き起こされる場合もあります。急激に食事の量を減らすことで、腸への刺激が不足し、腸の運動が鈍くなることで便秘を引き起こす引き金となる場合もあるのです。ダイエットで体重を減らしたいのに、便秘になって逆に体重が増えてしまうということにもなりかねません。

そういった場合は食事を通常の量に戻し、十分な水分と一緒に摂ることで改善されます。

また、食事の間隔や時間が不規則になってくると、腸の運動が鈍くなって、便が長時間大腸野中にとどまる状態になり、便が腐ってそれが水分を吸収し続けて、便が硬くなります。そうなると排泄が難しくなり、便秘がどんどん加速されていきます。

食事は摂取するものも、食事の規則正しさも共に重要です。便秘に悩みだしたらまずこの2点を改善するようにしましょう。

便秘の原因と症状
線
便秘解消と対策
食生活の乱れが便秘の原因になる イメージ
New!
不規則な食事や
片寄った食事など
食生活の乱れは修正しましょう!

水分不足は便秘になる大きな要因 イメージ
PicKup
身体に水分が不足してくると
便の水分も不足し硬くなって
便通も悪くなってしまいます

適度な運動も便秘対策におすすめ イメージ
Point
運動不足は自律神経を乱し
弱い腹筋は腸の活動を
弱めます。適度な運動で解消!

便秘解消に効果的な食べ物と栄養素
サプリメントで便秘解消をする方法
下剤の多用は要注意!