下剤の多用は要注意!


下剤の多用は要注意!

便秘の解消のために短期的に、即効果を得られる方法として、下剤の使用という方法があります。これは効果がてきめんで、時間できる方法ですが、逆にそれだけに怖さもあります。

下剤は、便の水分量を下剤の力によって増やしていき、その水分によって便が柔らかくなり便が排出される「機能的下剤」タイプと、腸を薬の力で刺激することにより、腸のぜん動運動の強制的なトリガーとなって便を排出させる「刺激性下剤」タイプと大きく2種類あります。

この下剤による便秘の解消は、根本的な解決には全くならず、局所的な対処法に過ぎません。そのため体質的には便秘になりやすいままでいるので、また薬に頼ることになり、結果的に薬がどんどん聞かなくなっていくことも危惧されます。

そのため、下剤の使用は一時しのぎであるという認識をしっかりと持ち、根本的な体質改善も同時にこおなっていったほうがよいでしょう。

便秘の改善には乱れた食生活を正し、食物繊維など便秘の解消に効果のある食べ物を摂取して、腸内環境を整えていくようにしましょう。

また、規則正しい生活を心がけ、睡眠不足やストレスなど便秘の原因になるような生活を控え、自律神経のバランスを整えるようにしましょう。

そして、運動不足にならないように、適度な運動を生活リズムの中に取り入れ、腸の運動を活発にすると、排便がスムーズになります。腹筋などは排便にはある程度必要なので、軽い腹筋運動も生活に取り入れていきましょう。

便秘の原因と症状
線
便秘解消と対策
食生活の乱れが便秘の原因になる イメージ
New!
不規則な食事や
片寄った食事など
食生活の乱れは修正しましょう!

水分不足は便秘になる大きな要因 イメージ
PicKup
身体に水分が不足してくると
便の水分も不足し硬くなって
便通も悪くなってしまいます

適度な運動も便秘対策におすすめ イメージ
Point
運動不足は自律神経を乱し
弱い腹筋は腸の活動を
弱めます。適度な運動で解消!

便秘解消に効果的な食べ物と栄養素
サプリメントで便秘解消をする方法
下剤の多用は要注意!